女性が一番なりやすいがん「乳がん」について #shorts

2 Просмотры
Издатель
動画をご視聴いただき、ありがとうございます。
放射線治療医のドクター伊丹です。
がん治療の一つである放射線治療を専門に、皆様のサポートとなるような情報を発信しています。

____________________
病院の詳細についてはこちらをご覧ください
▼新松戸中央総合病院ホームページ
https://www.shinmatsudo-hospital.jp/

住所:〒270-0034
千葉県松戸市新松戸1丁目380番地
____________________

▼新松戸高精度放射線治療センター(SMARTセンター)ホームページ
https://www.shinmatsudo-hospital.jp/dept/smart-center/

電話でのお問い合わせはこちら
047-345-1111

=====================================
公式チャンネルやInstagramはこちらになります

【公式】ドクター伊丹 放射線治療医のがん情報チャンネル
https://youtube.com/@user-bu8fj6hs6w?si=JrDNttOPlqitpJez

【公式】新松戸中央総合病院Instagramはこちら
https://www.instagram.com/shinmatsudo_ims/

=====================================

▼ドクター伊丹から皆様へ
がんの患者さんは、がんと診断された日々からさぞや不安な日々をお過ごしと思います。
よく理解できないまま検査が進み、治療の方針が次々と提示され、大事な判断がせかされます。
多くの患者さんはかえって情報の森のなかでさまよってしまっているのが現状だと思います。
放射線治療では、すべての臓器のすべてのがんを扱う必要があり、各領域の外科、
内科の先生たちと討論してそれぞれの患者さんにとっての最善な治療を決定してきました。

放射線治療医として、多くの情報の森のなかでさまよえる患者さんとじっくり話し合うことで、
患者さんにとって最適ながん治療法を一緒に考えていくことができればと思っています。


____________________
▼経歴
日本放射線腫瘍学会放射線治療専門医/放射線科指導医 伊丹純

1981年 千葉大学医学部卒
1981年 千葉大学放射線科入局
1982年 千葉大学放射線科助手
1983年 ドイツ連邦共和国エッセン大学病院放射線治療科助手
1990年 千葉大学医学部放射線医学講座助教授
1991年 国立病院医療センター(現国立国際医療研究センター病院)放射線治療科医長
2008年 国立がんセンター(現国立がん研究センター)中央病院放射線治療部長2015年 千葉大学客員教授
2016年 長崎大学大学院医歯薬総合研究科包括的腫瘍学講座教授
2021年 新松戸中央総合病院入職

【資格・所属学会】
放射線治療専門医
放射線科指導医
日本中性子捕捉療法学会認定医
緩和ケア研修修了
前日本放射線腫瘍学会小線源部会会長
Japanese Journal of Clinical Oncology編集委員
Brachytherapy編集委員
Radiation Oncology編集委員日本放射線腫瘍学会
日本医学放射線学会
日本癌治療学会日本血液学会
米国放射線腫瘍学会
欧州放射線腫瘍学会
米国臨床腫瘍学会
米国小線源治療学会(国際委員)

#shorts #short #ショート動画 #ドクター伊丹 #伊丹純 #乳がん
Категория
Рак Молочной Железы
Комментариев нет.